プロフィール

スティーヴン・ ガーランド
パートナー
オタワ

法廷弁護士兼事務弁護士、特許・商標弁理士

 

連絡先
電話: 613.232.2486
ファックス: 613.232.8440
ダウンロード プイカード

弁護士資格取得
1992年オンタリオ州

経歴
  • 1985年University of Western Ontario B.Eng. (化学・生化学)
  • 1990年University of Ottawa LL.B.
  • 1992年商標弁理士登録
  • 1993年特許弁理士登録
  • 登録米国弁理士
  • 技術士 (Professional Engineers Ontario)
 

特許、商標、著作権、意匠、営業秘密や競争法に関する問題など、あらゆる分野の知的財産権訴訟において20年の経験を有し、化学、生化学、バイオテクノロジー、電話通信、機械工業など、幅広い分野の発明に関する多数の特許訴訟に関わってきた。知的財産権に関する裁判では、カナダ連邦裁判所および連邦控訴裁判所、オンタリオ州高等裁判所および同控訴裁判所、ノヴァ・スコシア州高等裁判所および同控訴裁判所、ブリティッシュ・コロンビア州控訴裁判所、さらにカナダ最高裁判所において代理人として出廷した経歴をもつ。また、特許審判部や商標審判部にも随時出頭しており、知的財産権に関する紛争で斡旋員を務めた経験もある。過去に代理を務めた当事者の一部は以下のとおり。

特許医薬認可(NOC)規則下の特許侵害訴訟や法的措置など、特許関連事件に関して医薬品およびバイオ医薬品イノベーターの代理を頻繁に務める。

ガーランド氏が代理人として成功を収めた裁判はカナダの主要事件となり、以下のように国内外で高く評価されている。

国際知的財産権保護協会(AIPPI)カナダグループ元会長、カナダ知的財産協会元会長。オタワ大学法学部非常勤講師(特許法)。カナダ国内外の知的財産権問題について、定期的に執筆、講演を行う。国際的に出版されている Intellectual Property Magazineの編集委員も務める。弁護士になる前は、カナダの石油・天然ガス業界で油層エンジニアを務めた。


代理人を務めた主なクライエント 

3M
Amazon.com
Anchor Brewing Company
Barmish Inc.
Bauer/Nike
Bayer Inc.
Bombardier
Clark Shoes
DSM
Dow Chemical
Ferrari
General Electric
Glaxo Wellcome
Harvard College (Harvard Mouse case)
Imperial Tobacco
Labatt
Loeb IGA
H. Lundbeck A/S
McDonalds
MCI
Merz Pharma GmbH
Nautica
Pfizer
Playboy
Progressive Games
sanofi-aventis
Shell Canada
Shoppers Drug Mart
Shionogi & Co.
Stamicarbon B.V.
Vina Concha Y Toro


ランキング・評価

  • 2013年版 Best Lawyers 誌 オタワ知的財産法 Lawyer of the Year 受賞
  • 2012年の創刊号以来、Benchmark Canada の知的財産部門で毎年 'Local Litigation Star' に選ばれている
  • LMG Life Sciences 2013年のカナダチャプター発足以来毎年、知的財産部門で「生命科学スター」として業績を認められる
  • Managing Intellectual Property’s 2014 IP Stars Handbook: Trade Mark & Copyright年創刊号で、IPスターとして評価される
  • Managing Intellectual Property’s 2014 IP Stars Handbook: Patentsの創刊号で、「IPスター」として業績を認められる
  • Lexpert 訴訟増刊号、およびGlobe and Mail紙のReport on Businessに2013年より連続してカナダの主要訴訟弁護士として掲載される
  • LEXPERT® Guide to US/Canada Cross-Border Lawyers in Canada の知的財産権訴訟部門で認識評価
  • The LEXPERT®/American Lawyer Guide to the Leading 500 Lawyers in Canadaの知的財産訴訟部門で、2013年より連続して業績を認められる。
  • 2013年度版 LEXPERT®/American Lawyer Guide to the Leading 500 Lawyers in Canadaの知的財産訴訟部門で選出される
  • World Trademark Review 1000 – The Definitive Guide to Trademark Legal Services 2011年の創刊号から毎年掲出されている
  • The Best Lawyers in Canada 2006年の創刊号以来毎年、知的財産法分野で評価される
  • The Canadian Legal LEXPERT® Directory のIntellectual Property and Litigation — Intellectual Property部門で評価
  • Chambers Global – The World’s Leading Lawyers for Business under Intellectual Propertyの訴訟部門で、2006年の創刊号より毎年業績を評価されている。
  • Euromoney's Expert Guides: Patentsに、2007年より毎号で業績を認められる
  • IAM Life Sciences 250 — The World's Leading Life Sciences Patent Litigators 2010に掲載
  • IAM Patent 1000 - The World's Leading Patent Practitioners 2012年の創刊号以来毎年、訴訟分野で評価される
  • IAM Patent Litigation 250 — The World's Leading Patent Litigatorsで評価
  • Who's Who Legalの特許部門で、2010年より毎年業績を認められる
  • 2011年以来毎年The International Who's Who of Life Sciences Lawyersに認識されている
  • Who's Who Legal: Canadaの特許部門で、創刊以来毎年業績を認められている
  • Who's Who Legal: Canadaの生命科学部門で、2013年から毎年業績を評価される

取扱い案件
訴訟
特許
商標
著作権・メディア
意匠
ライセンシング・知的財産取引
知財経営・戦略相談
製薬
生命科学
コンピューターソフト・インターネット・情報技術
化学
工業・機械
電気・電子
知財犯罪
医薬品規制とコンプライアンス



 
言語
英語
 

Rothmans Benson & Hedges Inc v Imperial Tobacco Products Limited, 2015 FCA 111

The Dow Chemical Company et al v Nova Chemicals Corporation, 2014 FC 844

Yahoo! Inc v Alpha Base Inc, 2014 TMOB 132

Cathay Pacific Airways Limited v Air Miles International Trading BV, 2014 FC 549

Dm-drogerie markt GmbH v 911979 Alberta Ltd, 2014 TMOB 59

Rothmans Benson & Hedges Inc v Imperial Tobacco Products Limited, 2014 FC 300

Cheah v McDonald's Corporation, 2013 FC 774

Iwasaki Electric Co Ltd v Hortilux Schreder BV2012 FCA 321 

Marlboro Canada Limited v Philip Morris Products SA, 2012 FCA 201

Amazon.com Inc v Canada (Attorney General), 2010 FC 1011, 2011 FCA 328

Red Bull GmbH v 9087-1047 Quebec Inc, 2011 TMOB 79

Corlac Inc v Weatherford Canada Inc, 2011 FCA 228

Hortilux Schreder BV v Iwasaki Electric Co Ltd, 2011 FC 967

Indigo Books & Music Inc v C & J Clark International Limited, 2010 FC 859 

Copperhead Brewing Co v John Labatt Ltd (1995), 61 CPR (3d) 317, (FCTD)

Lundbeck Canada Inc v ratiopharm Inc, 2009 FC 1102

Eli Lilly and Company v Apotex Inc, 2009 FC 991

J2 Global Communications Inc v Protus IP Solutions Inc, 2009 FCA 42

McDonald’s Corporation and McDonald’s Restaurants of Canada Limited v Chung-Kee Noodle Shop Ltd, 2008 CanLII 88318 (CA TMOB)

Lundbeck Canada Inc v ratiopharm Inc, 2008 FC 579

Anchor Brewing Co v Sleeman Brewing & Malting Co, 2005 FCA 170

Sim & McBurney v Anchor Brewing Co, 2005 FCA 171

Sleeman Brewing & Malting Co Ltd v Anchor Brewing Co, 2005 FCA 170

Oakley Inc v Shoppers Drug Mart Inc, 2004 FCA 404

Anchor Brewing Co v Sleeman Brewing & Malting Co Ltd, 2004 FC 384

Sim & McBurney v Anchor Brewing Co, 2004 FC 118

Bauer Nike Hockey Inc v Regan, 2003 FC 1174

Harvard College v Canada (Commissioner of Patents), 2002 SCC 76, [2004] 4 FC 528, 7 CPR (4th) 1, (CA)

Diamant Toys Ltd v Jouets Bo-Jeux Toys Inc, 2002 FCT 384

Stamicarbon BV v Urea Casale SA, 2002 FCA 10

Andrés Wines Ltd v Vina Concha Y Toro SA, 2001 FCT 575

President and Fellows of Harvard College v Canada (Commissioner of Patents) (2000), 4 FC 528, 7 CPR (4th) 1

Stamicarbon BV v Urea Casale SA (2001), 1 FC 172, 8 CPR (4th) 206

Osler Harkin & Harcourt v Canada (Registrar of Trademarks) (1997), 77 CPR (3d) 475,( FCTD)

Allen & Hanburys Ltd v Torpharm Inc, 75 CPR (3d) 417

Central Transport Inc v Mantha & Associates (1995), 59 CPR (3d) 213,(FCTD)

Mobil Oil Corp v Hercules Canada Inc (1994), 57 CPR (3d) 488, (FCTD)

Bousquet v Barmish Inc (1993), 46 CPR (3d) 510, (FCA)

    所属

    • Intellectual Property Institute of Canada(カナダ知的財産協会)フェロー、元会長;Self-Governance Committee(自治委員会)副委員長
    • 国際知的財産権保護協会(AIPPI)カナダグループ会員、元会長;同協会Q199 Attorney-Client Privilege Committee(秘密保持特権委員会)議長;同協会Programme Committee(プログラム委員会)会員
    • American Intellectual Property Law Association (米国知的財産法協会)会員
    • Society of Petroleum Engineersメンバー
    • Canadian Bar Association(カナダ弁護士会)会員


    講演

    • "A Point of Privilege: A review of Bill C-59 and statutory privilege for communications between agents and clients,"  カナダ知的財産協会オンラインセミナー、2015年6月
    • "A Review of the Law of Privilege for Patent and Trademark Agents" カナダ知的財産協会ウェビナーで発表。2015年11月
    • "Recent Developments on Patent Law Before the Federal Courts" カナダ連邦裁教育セミナー、2015年10月、ケベック州モンテベロ、
    • "Update on Global Initiatives" 2015年世界知的財産協会総会Global Network of National IP Practitioner Associations Summit、2015年10月、リオデジャネイロ
    • "Pharma Session I: Don’t Miss the (Right) Mark."世界知的財産協会総会討論会、2015年10月、リオデジャネイロ
    • "Patent Year in Review," カナダ特許庁審査官を対象とするプレゼンテーション、ガティノー、ケベック州、2015年5月
    • "The Year in Review in IP Law" カナダ知的財産協会オンラインセミナー:特許法最新情報 2015年2月
    • "Domestic and International Issues Related to Privileged Communications Between Patent Practitioners and their Clients"(討議会)米国特許商標庁、ヴァージニア州アレキサンドリア、2015年2月
    • "Update of Patents 2015" アッパーカナダ・ロー・ソサエティー 第19回年次大会Intellectual Property Law The Year in Review オタワ、2015年1月
    • "A Review of Patentable Subject Matter Post-Amazon and Post-Alice," LESカルガリー支部会合、カルガリー、2014年12月
    • "AIPPI’s Involvement in the Plavix Appeal" 2014年11月、オタワ(カナダ)、国際知的財産保護協会(AIPPI)国際総会
    • "Effective Patent Enforcement Strategies" 2014年11月、カルガリー(カナダ)、石油・ガスIPサミット
    • "That’s Privileged: Ethical Considerations in a Global Environment" 2014年11月、フェニックス(米国アリゾナ州)、2014年国際商標協会リーダーシップ会議
    • "Recent Developments in Canadian Trademark Law" 2014年10月、シカゴ(米国イリノイ州)、第89回PTMG秋季会議
    • "Client-Attorney Privilege — Issues for Harmonization"(司会)、2014年9月、国際知的財産保護協会2014年トロント総会
    • "Confidentiality of Communications Between Clients and Patent Advisors," WIPO特許法常設委員会(SCP)でAIPPI代表として行われた口頭説明の要約、スイス、ジュネーヴ、2014年1月
    • "Foreign IP Advisor Communications: Are They Protected from Forcible Disclosure?" 2014年1月、アリゾナ州フェニックスでの2014年度AIPLA冬季会合にて
    • "Update of Patents 2014" アッパーカナダ・ロー・ソサエティー 第18回年次大会Intellectual Property Law The Year in Review オタワ、2014年1月
    • "Resume of and discussion on national positions; the way forward," AIPPI/AIPLA/FICPI 学会 フランス, パリ2013年6月
    • "Recommendations and Communique," AIPPI/AIPLA/FICPI学会 フランス, パリ2013年6月
    • "Patent Law Updates" カナダ知的財産庁対象プレゼンテーション オタワ、2013年4月
    • "The Year in Review in IP Law" カナダ知的財産協会オンラインセミナー:特許法最新情報 2013年2月
    • "Update of Patents 2013" アッパーカナダ・ロー・ソサエティー 第17回年次大会Intellectual Property Law The Year in Review オタワ、2013年1月
    • "Obtaining and Enforcing Patent Rights in Canada," 2012 International IP Forum & AIPPI - 米国特別会議、テキサス州ヒューストン、2012年6月
    • "Confidentiality of Communications Between Clients and Patent Advisors," WIPO特許法常設委員会(SCP)でAIPPI代表として行われた口頭説明の要約、スイス、ジュネーヴ、2012年5月
    • "Trademark Cancellation Proceedings in Canada," 2012 AIPPI China/Asia IP Seminar、中国、北京、2012年4月
    • "The 'Utility' Requirement: What is a 'useful' invention under Canadian law?" (Daphne C. Lainson、Hongbin Li と協働)、"Canada: The Statutory Basis for and Judicial Application of the Utility Requirement," Comparative Intellectual Property Law Symposium、オタワ、2012年4月
    • "Current topics in Patent Law," カナダ特許庁へのプレゼンテーション、オタワ、2012年4月
    • IPIC主催 2012 Patent Law Update ウェビナー参加、2012年2月24日
    • "Update on Patents 2012" Law Society of Upper Canada主催 第16回Annual Intellectual Property Law The Year in Review, オタワ、2012年1月13日
    • "IP Goes Digital – How the Internet Has Changed the Way We Look at IP Patents" (パネリスト) Law Society of Upper Canada主催 第16回Annual Intellectual Property Law The Year in Review、オタワ、2012年1月13日
    • "The Duty of Candour in Canada" IPIC主催 年次会にてプレゼンテーション、 イリノイ州シカゴ、2011年9月
    • "The Weatherford Decision" IPIC主催 The Weatherford Decision Webinarにてプレゼンテーション、トロント、2011年9月
    • "Patent Law Review: The Top 20 of 2010," カナダ特許庁審査官を対象とするプレゼンテーション、ガティノー、ケベック州、2011年5月
    • "Patentable Subject Matter: A Canadian Perspective," 2011年度 AIPLA Spring Meeting, サンフランシスコ、 2011年5月
    • "Update on Patents," Intellectual Property Institute of Canada (カナダ知的財産協会)オンラインセミナー、 2011年3月
    • "Canadian IP Law Update - Practical Tips and Information for U.S. Attorneys - Litigation," スマート&ビガーセミナー、ミネアポリス、2011年1月
    • "Duty of Candour in Canada," カナダ特許庁 (CIPO) 特許審査官、2011年1月
    • "2011 Patent Law Update," Law Society of Upper Canada's 第15回Annual Intellectual Property: The Year in Review、オタワ、2011年1月
    • "The Amazon.com decision and the patenting of business methods in Canada," カナダ知的財産協会オンラインセミナー、2010年12月
    • "Duty of Candour in Canada," カナダ協会 第9回Annual Forum on Pharma Patents, トロント, 2010年11月
    • "Update on Patents," カナダ知的財産協会オンラインセミナー — Patent Law Update, 2010年4月
    • "Successful Management of IP Litigation and Dispute Resolution" (moderator), Canadian Corporate Counsel Association 2010 National Spring Conference, 2010年4
    • "Intellectual Property and Advisor/Client Privilege," AIPPI 2009 Seoul Intellectual Property International Conference, ソウル、大韓民国、2009年11月15日
    • "Opening Statements & Closing Arguments," 連邦裁判所定期研修セミナー、 モントリオール、2009年10月
    • "Patent Law Update," カナダ知的財産協会オンラインセミナー — Update on Patent Law, 2009年4月
    • "Update on Patents 2009," Law Society of Upper Canada's 第15回 Annual Intellectual Property Law: The Year in Review、オタワ、2009年1月
    • "Privileged Communications Between IP Advisors and Clients: The Canadian Perspective and the AIPPI Treaty Proposal," AIPPI 41st World Intellectual Property Congress, ボストン、2008年9月
    • "Intellectual Property Advisor-Client Privileged Communications: Canada and Other Jurisdictions," WIPO/AIPPI Conference on Client Privilege in Intellectual Property Professional Advice, ジュネーヴ、スイス、2008年5月
    • "International and Comparative Patent and Trade Secret Protection: The Canadian Perspective," Intellectual Property Law Program, Oxford College, イギリス, 2003年, 2005年, 2007年
    • "International Enforcement of Patents: Applications/Implications of Voda," Fourth Annual Intellectual Property Law Seminar, Howard University School of Law, ワシントンDC、2007年3月
    • "Intellectual Property Rights: Practical Advice for the non-IP Practitioner," CCLA Continuing Education Program — Intellectual Property Rights、オタワ、2006年10月
    • "Double Patenting and Patent Listing," アストラゼネカ弁理士向けワークショップ、 ストックホルム、スウェーデン、2006年10月
    • "Advocacy Before the Federal Court in Intellectual Property Matters — Trial Advocacy Part II — Examination in Chief," カナダ弁護士会Advocacy Program、オタワ、2006年5月


    大学講義

    • 「特許法」オタワ大学(1995年から現在)

    論文

    • "Patentable subject matter" (Kevin Graham 共著), Canadian Patent Law Benchbook, 2014年
    • "Federal Court confirms protection for colour trademarks in Canada" (Timothy Stevenson 共著), IP Update — Canada, 2014年4月2日 Lexology, 2014年4月2日; Mondaq, 2014年4月2日; World Trademark Review Daily, 2014年4月16日; International Law Office Intellectual Property Newsletter, 2014年4月22日; CCCA Members Knowledge Centre, 2014年4月
    • "Intellectual Property Litigation: Top 10 Differences between Canada and the U.S." (Jeremy Want 共著), Corporate Counsel, 2014年1月
    • Software Patents Worldwide: Canada" (Colin Ingram 共著), Software Patents Worldwide, Wolters Kluwer Law, 2013年12月
    • "Patentable subject matter" (Daphne C. Lainson、Kevin Graham 共著), Canadian Patent Law Benchbook, 2012年
    • Software Patents Worldwide: Canada" (Colin Ingram 共著), Software Patents Worldwide, Wolters Kluwer Law, 2012年9月
    • “Business-Method Patent Law in U.S., Canada, Seemingly in Synch” (Colin Ingram 共著), Executive Counsel, 2012年8月・9月号
    • "More effective protection for pharmaceuticals" (Daphne Lainson 共著), Intellectual Property Magazine, 2012年7/8月
    • "The Duty of Candour in Canada" (Cameron Weir 共著), Canadian Intellectual Property Review Vol. 27, No. 2 (2011年12月), p. 219-256
    • "Canada and the duty of candour" (Colin Ingram, Cameron Weir 共著), Intellectual Property Magazine, 2011年11月
    • "Amazon.com's 'single action ordering' patent application and the patenting of 'business methods' in Canada" (John R. Morrissey、Colin Ingram 共著), CBA Business & Corporate Bulletin, 2011年3月
    • "An Update on the Scope of Patentable Subject Matter in Canada: The Amazon.com's "single action ordering" patent application and the patenting of "business methods" in Canada" (Colin B. Ingram、Cameron Weir 共著), 米国法曹協会 LANDSLIDE 2011年5/6月号
    • Chapter Update – "Global Patent Litigation: Canada" (Kevin Graham共著), Global Patent Litigation: Strategy and Practice, Wolters Kluwer Law, 2011年
    • "Amazon single action ordering patent and the scope of patentable subject matter in Canada," Intellectual Property Magazine, 2011年2月
    • "Making IP Litigation in Canada More Attractive," Law360、2009年8月7日
    • "The Right Dose: Update on the Canadian Patented Medicines (Notice of Compliance) Regulations and Data Protection for Pharmaceuticals in Canada" (Sheldon Hamilton, Amelia Choi 共著), Patent World, 2007年10月
    • "Recent Developments Lead to Changing Face (and Pace) of Patent Litigation in Canada," Patent World, 2007年
    • "Pharma Litigation Continues to Drive Canadian Patent Law," The Guide to the World's Leading Law Practitioners (Canada), 2007年
    • "Canada: Are Computer-Implemented Inventions Patentable?" World Focus: IP & High Technology, 2006年10月
    • "Global Patent Litigation: Canada" (Kevin Graham共著), Global Patent Litigation: Strategy and Practice, Wolters Kluwer Law, 2006年6月
    web design toronto Rebel Trail