鈴木晃治
パートナー
オタワ

法廷弁護士兼事務弁護士、特許・商標弁理士

 

連絡先
電話: 613.232.2486
ファックス: 613.232.8440

弁護士資格取得
1997年オンタリオ州

経歴
  • 1992年University of Manitoba B.Sc. (機械工学、金賞受賞); 学士論文Biomechanical analysis of gait using force plates
  • 1995年University of Manitoba LL.B. (Honour Roll, Advocacy Prize)
  • 1998年 特許弁理士登録
  • 1998年 商標弁理士登録
  • 登録米国弁理士
取扱い案件

商標
特許
意匠
知財経営・戦略相談
著作権・メディア
訴訟
ライセンシング・知的財産取引
工業・機械
クリーンテクノロジー





言語

英語
日本語


 
プロフィール

日系二世で日本語に堪能、当所日本グループの代表を務める。実務範囲は極めて広く、知的財産権のあらゆる分野を手がけ、特に商標と、機械に関する特許を専門とする。20年の実務経験を誇り、知的財産権の取得、保護、活用に関するクライエントからの相談に対し最も的確なアドバイスを与える。

担当するクライエントは主に、カナダ、米国、日本に本拠を置く大規模多国籍企業。早期からオンタリオ州および連邦裁判所に対する特許・商標訴訟に焦点を絞ったキャリア発展が、知的財産権調達と管理における今日までの業績を支えている。

業務執行委員として、当事務所経営のための中心的役割を担う。2009年より当事務所の日本実務グループのリーダーを務める。


ランキング・評価

  • The Canadian Legal Lexpert® Directory の知的財産部門に掲載
  • Euromoney's Expert Guides: Guide to the World's Leading Trademark Law Practitionersに、2004年より毎号で業績を認められる
  • The Best Lawyers in Canada 2012年以来毎年、知的財産法分野で評価される
 

主な活動

所属

  • Intellectual Property Institute of Canada(カナダ知的財産協会)メンバー
  • International Trademark Association(国際商標協会)会員; Related Rights Committee のDesign Rights Subcommittee メンバー; 国際商標協会Harmonization of Trademark Law and Practice Committee のInternational Classification Subcommittee元メンバー
  • Asian Patent Attorneys Association(アジア弁理士協会)登録オブザーバー
  • International Association for the Protection of Intellectual Property (AIPPI)(国際知的財産権保護協会)カナダグループ会員
 

メディア

論文

  • "Registering Trademarks in Canada is About To Get A Whole Lot Easier. Brand-Owners Cheer ... But So Do Trademark Pirates." (Philip Lapin共著), Corporate Counsel IP Canada Report, 2014年8月